暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食について

近頃、「食」について関心が高まっています。

放射能や残留農薬、食品添加物など「大丈夫なのかな・・・?」と
思うことがたくさん。

そして日本の自給率の低さやお米の消費量の低下、外食率の高さなど
考えさせられることがこれまたたくさん。

小さなこどもがいる私たちには、悩んでいる時間はありません。

小さなからだのこどもには安全なものを食べさせてあげなければ・・・。


私にできることは、

*お米をたくさん食べること。
*なるべく国産の野菜やお肉、魚を食べること。
*それらを使って自分で料理すること。
 

そんないろいろな思いをなるべくたくさんの人と
共有したいと思い、自宅で手づくりの教室
『ゆるらかキッチン』を開くことにしました。

こちらと別のブログですのでよければのぞいてみてください。

『ゆるらかキッチン』ブログ



よろしくお願い致します。

スポンサーサイト
はまっています


ハルは台所に立つのが大好き。

野菜を切ったり卵を混ぜたり、しょうがをすってくれたり
いろいろお手伝いをしてくれます。


最近ハマッって作っているのは「のりまき」。

突然「つくりたい!」というので、のりを1枚渡すと
ごはんを敷き詰めてグルグルまこうとしました。

「カブの漬物を入れよう」と提案して、グルグルするのを一緒に
手伝って完成!

美味しかったようでそれ以来お気に入り。

norimaki1


白いごはんだけだとあまり食べないのですが、これだとがぶりがぶりと
すすみます。

marimaki3


ごはんが作れる男子。
たのもしいですね~。

今度ハル用のエプロンをつくってあげようと思います。

norimaki2




手づくり味噌

昨年の2月に初めて味噌を仕込みました。

有機大豆と麹と塩だけの“無添加みそ”。

10月に出来上がり、今は毎日その味噌を使って
お味噌汁を作っています。

ちょっと色が濃い目だけど、自分で作ったから美味しく
美味しく感じます。



「みそ焼きおにぎり」は、旦那様とこどもにも好評!!

miso2

miso1


そして、今年も味噌作りに挑戦。

2回目になると随分手際がよくなってきました。

ハルも積極的にお手伝い。

miso3

↓ 麹と塩と大豆をまぜています。
miso5

↓ 大きなボールをたくさん作って、
  カメに投げ入れます。(空気を抜くため)
miso6

miso4


8月に一度「天地返し」といってかき混ぜるまで、
あとは置いておくだけ。

11月に出来上がり。



我が家では“一汁三菜”(または“二菜”)のごはんを
心掛けているので、ほぼ毎日「具だくさんの味噌汁」を
食べています。

出来上がった4Kgの味噌もどんどん減っています。

「塩分摂りすぎになるのでは・・・?」と思うかもしれませんが、
味噌汁の塩分は血圧に影響しないとされています。

それどころか最近の研究では、胃がんや大腸がん予防、
コレステロール値を下げるなどなどいいことがたくさんあるよう
なのです。

「味噌の力」すごいです。



おからとバレンタイン

みなさん“バレンタイン”いかがでしたか?

なんだかウキウキする1日。


ハルも、私のお友達“いずみちゃん”からチョコカステラを
もらって大喜び!

さらに、銀行でも「今日はバレンタインだから」と銀行員の
お姉さんがチョコをくれて大喜び。

男の子にとっては、たのしい1日です。



さて、こちらは↓からだにやさしい“ガトーショコラ”。

oka3

小麦粉のかわりに、“おから”を使っています。
oka1

はちみつ、とろーり。
oka2

白糖は使わず、はちみつと黒糖を使っているので
ナチュラルなスウィーツです。

焼き立ては「おからっぽいかも・・・」と思ったけれど、
1日たつとしっとり馴染んで「おいし~!!」に
変わります。

おなかと環境にやさしい「おから料理」。
いろいろ試してみたいものです。




“薬膳”料理教室へ
今年やりたいことのひとつ
    「薬膳料理教室にいく」


なぜ“薬膳”?・・・。

もともと自分が風邪をひきやすい体質で、ちょうどしょうがブームも
あって、昨年はたくさんしょうがを口にしました。


きっとそのおかげでしょう。
いつもは2回ほど病院にいくけれど、昨年の冬は軽い風邪にかかっただけ。
自力で治したのでした。
手足の冷え性も軽減されました。

やっぱり“たべもの”の力はスゴイ。

まさに「薬食同源」です。

しょうがやネギなど普段の料理に使える食材も立派な「薬膳」。
いろいろな効能があって、それを知ってると役に立つな~と感じたのです。




さて、今回はレンコンを使った「野菜薬膳のコース」に参加。

レンコンは体を温める、消化機能を穏やかにするなどの働きや、
よいレンコンの選び方なども教えて頂けました。


yakuren2

・レンコンと明太子の炊き込みごはん
・レンコンのサラダ、
・レンコンの揚げ物
・レンコンの赤出汁・・・・などなどレンコンづくし

yakuren3

↑ デザートはモッチモチのレンコンもち


yakuren1

シャキシャキ、もちもち・・・
どれも美味しくて、しあわせでたのしい時間をすごせました。



ハルが生まれてから、“食”について深く考えるようになり、
「手づくり」の良さに気付きました。

自分で作れば、何が入っているのかわかって安心。

ハルの離乳食も、ビンやパウチに入っているレトルトを
一度も使ったことがありません。


今年はもっともっと「食の大事さ」「ごはんの力」について
勉強して、それを発信していきたいと思っています。



○野菜と薬膳料理教室YY-Kitchen
  大阪府吹田市
  (御堂筋線の江坂駅から徒歩6分の自宅マンション)



プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。