暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箕面・勝尾寺のだるまたち
大阪の箕面(みのお)にあるだるまで有名な勝尾寺(かつおうじ)へ。

平日の朝、紅葉を見にくる人たちがちらほら。



katuouji2


1本の木でも、赤だったり黄色だったり・・・。

この木が一番きれいでした。

katuouji4


「あっ!だるま~」と喜んでいると・・・

daruma1

次から次へとだるまさんがでてくるでてくる。

daruma2

だるまのおみくじ、大人気。

daruma5

kane ←鐘の下にも
                          ↓ たくさん
daruma7


daruma6 daruma4
daruma3 daruma8

両目が入っただるまさんは、願いが叶った人たちのもの。
たくさんの人たちが、がんばって願いを叶えたんですね。



katuouji1

数年前までは緑色のさわやかな木々が好きで、紅葉
あまり好きではありませんでした。

でも・・・「きれいだな~」と思うように。
この自然の美しさに素直に感動できるようになりましたよ。
ちょっとオトナになったのかしら。


一緒に行ったお友達だるまさんを購入していました。
左目に目を入れて家に置いておき、叶ったら右目をいれるそうです。

叶うといいね。






スポンサーサイト
人参収穫!

父の畑で収穫された人参

人参ってこ~んなに立派なんですね。

ビタミンが豊富そうなので、みじん切りにして冷凍し
チャーハンや味噌汁にパラパラ入れています。

ninjin1


こちらも畑でとれたさつまいも

毎年、父の知り合いのおじさんのところで“芋掘り”を
するのですが、今年は試験勉強などいろいろあったので
掘ったものをもらいました。

imo


そうそう、去年まではレンジでチーンだったけれど、
今年は蒸し用の大鍋を買ったのです。

だから、すっごく美味しい!!

イモはじっくりと火を通すと甘みが出るそうなので、
やはりレンジでチーンとはまったく味が違います。

ハルおやつに、味噌汁に・・・。
大量のさつまいもがまたたく間になくなっていきます・・・。


ninjin2






松の実・かぼちゃの種のパンケーキ

パンケーキ。
こどもは大好きです。

今日はばあばにもらったかぼちゃの種松の実パンケーキ。

プルーンエキスの入った生地なので
鉄分も補給できるのがうれしい。

tane3


かぼちゃの種は栄養がたっぷりあって、貧血にもいいそうなので
ハルにもぴったり。


tane2

かぼちゃの種、ちいさいのにすごいですね。

tane1

10月のハロウィン
お久しぶりです。
いつものことながら資格取得のためのレポートと試験勉強に
追われて、なかなか更新ができませんでした・・・。

10月11月もいろいろブログにのせたいことがあったので、
写真がたまる一方ですがゆっくり更新していきますので
どうぞおつきあいくださいませ。


これは10月末のハロウィンです。
地域の決められたお宅をまわって、お菓子をいただきました。

「トリック オア トリート!」直訳すると

「いたずら か お菓子!」

今回ハロウィンのいわれ、初めて知りました。

キリストに関することなので私たちには関係ありませんが、
“こども会”がない地域のこどもたちが集まることは
いいことだと思って参加しました。

こどもたち40人。

定年退職をされた方たちがほとんどの住宅地に
こんなにこどもがいたんだな~とうれしくなりました。


halo5


かわいい~かぼちゃの変装をした男の子。

halo2


お菓子をくれる方も魔女に変装してくれていて感激!

こうやって地域の人たちといろんなことに協力できたら
いいですね。

halo3


当日の朝、大急ぎで帽子をつくったのにハルは
5秒ほどかぶって脱いでしまいました・・・。

なかなかいい出来だったのに残念~。

halo4


5軒のお宅をまわりました。
お菓子はうまい棒やあめやチョコレートなど
様々でしたが、1軒焼き菓子を手づくりしてくださった
方がいらっしゃいました。

「昨日80個焼いたの~」と言っていました。
とってもうれしくてお礼を何度も言いましたよ~。



プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。