暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都・東寺の「弘法市」へ
2009年1月21日 京都・東寺の「弘法市」へハル(5ヶ月)と一緒にいってきました。

毎月21日に市が開催されていますが、12月は「終い弘法(しまいこうぼう)」、
1月は「初弘法」といわれ普段よりにぎやかなようです。

そしてさすが京都。
外国人の方が多く、興味津々骨董を品定めしていました。

弘法市-2

弘法市-1

古道具、骨董、陶器から自家製漬物、きんつば、どて焼きなどなど・・・
いろんなものが売られていてたのしいです。


きんつば

その中でも一番たのしいのは、やっぱり古道具骨董のお店。
昔の錠前や何かわからない鉄の輪っかなどなど。
おばちゃんが「この輪っか、何に使ってたん?」と聞くと、店主は「しらん!!」と
やりとりがおもしろい。

弘法市-3

私が気になったのは漆塗りの小皿。
1枚400円で購入しようか迷ったけれどもやめました。


小皿

東寺

その後キャンドル立てにいいなと思ったかわいい銀の受け皿を発見!
300円位なら買おうかなと思ったら、なんと1万円!!
値段がわからないからたのしいですね。

今回は花を挿したらかわいいビンと雰囲気のあるさじを購入。
もちろん値切りました。市の醍醐味。

骨董

いい感じに色が変わっている‘さじ’。

骨董さじ

1時間半歩いて歩いて歩き回りました。
はあ~たのしかった!!

京都では毎月21日の北野天満宮の「天神市」や毎月15日の百万遍知恩院の
「手作り市」などいろいろな市が開催されています。
情報はこちらをどうぞ。

「天神市」は骨董が多くてたのしいです。
東寺でも第一日曜日は「がたくた・手作り市」をやっているのでまたいってみようかなと
思っています。


この後は京都の気になるパン屋を3軒まわりました~。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://3rico.blog116.fc2.com/tb.php/12-1479e87b
プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。