暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大地震のこと
今回の東日本での大きな地震には
胸がしめつけられる想いです。

これは若かりし父と、10歳くらいの私の写真です。

私は宮城県の石巻で生まれ、10歳まで住んでいました。

miyagi2


家は海から近く、休みの日にはよく海釣りをして遊びました。

毎年家族で潮干狩りをして、
遠足は毎年、日本三景の松島に行きました。

父の仕事場も近く、よく遊びに行きました。


その仕事場や住んでいた家はきっと、今回の津波で
流されてしまったでしょう・・・。

ニュースや新聞で津波に襲われた石巻の様子を見るたびに、
涙ぐんでしまいます。

今まで大きな地震があっても「大変だな~」と他人事のように
しか考えていませんでした。

だけど今回は違います。
何かしなければ!!

やっぱり募金くらいしかできないけれど、被災した人たちが
生きていくためには、元の町に戻すためにはいくらあっても
足りないでしょう・・・。


大阪市内の女性が1000万円募金したといいます。

私も気持ち的にはそのくらいしたいですが・・・
ちょっと無理です・・・。ローンもあるしね。

「がんばって!!」の気持ちを込めて、できる範囲で
募金をしようと思っています。






スポンサーサイト
この記事へのコメント
74. ITO   URL  2011/03/20 06:47 [ 編集 ]
その通りやなー、気持ちが大切☆
「一人じゃないよー、みんなが守るよー」って言いたいね。

伊藤家は節電してる。
節電しても東北の方には、役に立たないっていう情報もあるけれど、節電して、節約したお金を義援金として送ります。

いい写真やねー☆
10歳まで宮城県ねー、初めて聞きいたわ、あーだからなまってたんやなv
75. ITOさま   URL  2011/03/22 18:02 [ 編集 ]
伊藤家すてき!!
節電してるのは、意味なくないよね~!!

「大変やな~」って言いながら、自分は家でガンガン暖房して
ぬくぬくのお部屋でテレビ見てるなんて、それこそ他人事って
感じするよね。

ギリギリまで我慢する必要はないけど、節電しようという
その気持ちが大切だと思うわ。
だから伊藤家すてきやわ!

> 10歳まで宮城県ねー、初めて聞きいたわ、あーだからなまってたんやなv

そうみたい。
両親は熊本出身だし、姉は尼崎生まれだし
あやふやな感じなんです。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://3rico.blog116.fc2.com/tb.php/173-c52f88b3
プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。