暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りんごと粗糖とバザーのこと
キラキラにひかる砂糖。

種子島の“粗糖”です。

これは真っ白なお砂糖と違い、たくさんの栄養が残った
自然なお砂糖。

taru2


今が旬のりんごとこの粗糖を使って、タルトタタン風のデザートを
作りました。

中が柔らかくなるまでりんごをバターで蒸し焼きに。
ちょっと時間はかかりますが、この焼き色がおいしそうなこと!

ハルはパイの方が気に入ったみたいでしたが、
いつもと違うりんごの食感もおいしいです。

taru3
taru4


このアンティークのようなパイの型は
母から譲ってもらいました。

「100円均一がなかったから、昔はこういうの高かった~」と
言っていました。

型の底には“made in Germany”と書いてあり、重くて丈夫そう。


やっぱりこういうものを長く大事に使っていきたいなと
思うのです。


taru5


100円均一は安くて便利!!

私も利用します。

だけど、すぐこわれてポイっとするようなものは買わないように
なりました。


安いからすぐ壊れる。
安いから捨てちゃえ。
また買えばいいや。

というのがとてもイヤなのです。


できるだけ長~く使いましょ。


不要なものはオークションに出したり、フリマをしたり、
福祉施設のバザーで活用してもらったり・・・。

私も福祉施設のバザーに行ってよく買い物を
しています。

素敵なものがみつかるし、その売り上げが障害のある人たちの
活動資金にもなるし、それらは買い手がみつかりゴミにもならない!

一石三鳥!

“バザー”はとってもオススメです。


taru1


スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://3rico.blog116.fc2.com/tb.php/205-5f2a7108
プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。