暮らしのなかのうれしいこと、たのしいこと いっぱいあります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都 パンめぐり
「弘法市」の帰りに京都のパン屋さんに3軒寄りました。

まずは「まるき製パン所」のあんパンです。
ぎーっしり入ったあん。ずっしり重いです。

まるきパン


これは相当のどが渇くだろうなーと思ったら・・・甘さ控えめであんの美味しいこと!!
不思議です。感動しました。
最初食べたときは何も思わなかったのに、食べ進んでいくうちに「これはスゴイぞ」と
思ったのです。

まるき製パン

駐車場からお店を見ていたら、ひっきりなしにお客さんが立ち寄っていました。
おばちゃんが自転車でふらり、会社勤めの女性がお昼ごはんに・・・。
町の愛されているパン屋さんなんだなあ。


次は「まるき製パン所」からすぐ近くの「Alpineアルピーヌ」へ。
パンは店主一人ですべて作っていて、やさしそうなご両親が店番をさてれいるお店です。
いちじくぎっしりのパン、カマンベールチーズパン、ミネストローネパン。

アルピーヌパン

切るとまたまたぎっしり
ミネストローネは時間をかけてゆっくりゆっくり作り、またハーブはおうちで育てているものを
使っているそうです。
想像以上に美味しかった!

アルピーヌミネストローネ


最後は東寺のすぐ近くににある「手作りパンの店 モンパル カマダ」。
なんとも雰囲気のある店構えが気に入って、中に入ってみました。
喫茶にもなっていて、おじさまたちの憩いの場となっていました。

モンパルカマダ

手作りの素朴なパン。
ハムカツにまめパン、スイートポテト。
ハムカツなんて久しぶりに食べました~。

モンパルパン

京都には美味しいものがたくさんありますね。
見るものもたくさんあります。
せっかく京都の近くに住んでいるのだから、もっともっと足を運びたいなと思いました。
BURDIGALA
ブルディガラ-1

久しぶりに大阪・梅田の「ブーランジェリー・ブルディガラ」へ。

見た目は普通のこのパンたち、切ってみるとスゴイです。


朝食

ぎ~っしりのレーズン、ナッツ類
確かに持ったときずっしりと重かった・・・。こういうことだったのか。

もうひとつは栗がまるごと入っていて、パン自体もほのかに甘い。

最後はゴマの風味がよいサクサクのパン。

どれも美味しかった!!
Le Sucre-Coeur(ル・シュクレ クール)

 


 

シュクレ

久しぶりに吹田市岸辺にある「Le Sucre-Coeur ル・シュクレクール」に行ってきました。
「ブランジュリタケウチ」と同じくらい大阪府で人気&おいしいパン屋さんですよね。

午後4時前に行ったので、既に品薄状態。

手前の“バケット” から時計まわりに、
いちじくがまるごと入った贅沢な  
       “セーグル・ノア・エ・ゴルゴンゾーラ・オ・フィグ・デュミセック” 
中がもちもち週末限定の  “パン・ド・カンパーニュ”
ジャガバタとアンチョビ入りのパン  “ジャガバタ・エメンタール・アンショワ”

バゲットの香りがとてもよく、いちじくのパンもゴルゴンゾーラのちょうどよい香りで
ゴルゴンゾーラ苦手~という私でも美味しく食べられました。

シュクレ-2

パンドカンパーニュは中が本当にもっちりしていて、焼くのもいいけど
焼かずにそのままのもっちり感を楽しむのもオススメです。
ジャガバタは「あえて挑戦的」なパンだそうで、これもおすすめです。


お店のHPに「パンの紹介」が詳しく書かれていて、とても面白いし参考になりますよ。

プロフィール

りこ* [

Author:りこ* [
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。